忍者ブログ

「当たり前を当たり前と思わない」の詳細記事: 問わず語り -SHINOZAKI-

問わず語り -SHINOZAKI-

社長のひとりごと   日々に想うことを不定期に掲載しています

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

当たり前を当たり前と思わない

吹奏楽も新たなメンバーを迎え夏に向けて新たな道のりが始まった。
コンクール上位常連校も、新たなメンバーを迎えればスタートは一緒。
最大限の演奏を披露できるよう練習の日々が続く。

学校に吹奏楽部があり、そこで活動することが当たり前と思いがちだが、そういう環境にいる人ばかりではない。
楽器がやりたくても学校に吹奏楽部がない、楽器がないという状況下の人たちがいるのも確かである。
特に、小学校においては顕著である。
指導者の問題や児童・生徒数の問題、さまざまな理由によるものだ。

今、楽器を吹き、吹奏楽・音楽を楽しめる環境にあることは、当たり前ではなく幸運なことである。
まして、コンクールに出場できることは、もっと幸運なことである。
楽器があり、顧問がいて、仲間がいて・・・いろいろな条件が揃っているからこそ、音楽ができコンクールに出場することができるのだ。
音楽ができることに感謝し、そして精一杯の演奏ができるよう、そして何より、自分自身がコンクール当日楽しめるよう、日々の練習に励んでもらいたい。

拍手[16回]

PR

Navigation

「当たり前を当たり前と思わない」へのコメント

「当たり前を当たり前と思わない」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  問わず語り -SHINOZAKI-  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

英単語GO

powered by英単語GO!

最新記事

(08/17)
(04/27)
(02/16)
(09/26)
(08/11)

カテゴリー

リンク

カウンタ