忍者ブログ

「経過と結果」の詳細記事: 問わず語り -SHINOZAKI-

問わず語り -SHINOZAKI-

社長のひとりごと   日々に想うことを不定期に掲載しています

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

経過と結果

ものごと経過があって、その結果がある。
仕事、勉強、スポーツ、音楽、すべて・・・。

大人の社会は、経過はどうあれ結果が全てである。
良い結果が出ていないのに、「私はこうやって努力しました」と言っても言い訳にしかならない。

しかし、学生時代はまた別の話である。
学生のときこそ、経過・過程を大切になければならない。
計画を立て、努力をするというプロセスを学生のうちに経験することが必要であり、結果はその次である。

学生のうちに、「結果が全て」と思ってしまうのは、うまく結果が出なかったとき、
自分を否定することしか出来なくなってしまう。
誰しも誰かに認めてもらいたいという気持ちがある。
例え、結果が思うようにならなかったとしても、過程を誉められ、また次頑張ろうと言ってもらえたら次に向かって前向きに歩みだせるはず。
せめて、学生のうちは

拍手[2回]

PR

Navigation

「経過と結果」へのコメント

「経過と結果」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  問わず語り -SHINOZAKI-  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

英単語GO

powered by英単語GO!

最新記事

(08/17)
(04/27)
(02/16)
(09/26)
(08/11)

カテゴリー

リンク

カウンタ